熊本市東区で整体なら「さくら通り整骨院」へ│健軍町駅3分

あなたを悩ませる頭痛。

ズキズキと痛むその痛みから開放されたいなら

まずは頭痛の種類から知っていきましょう!

 

頭痛がすると何だかやる気がでてこないですよね。

頭痛自体も辛いのですが、私生活にも影響が出てしまいます。

仕事に集中できない、友達や家族にも冷たく当たってしまうなど、色んなところに影響がでてきますよね。

 

同じ頭痛といっても種類によって原因や解消法も全く違ってきます。

そこで自分がどのタイプなのかを知り、正しい解消法を知ってもらいたいと思います。

 

頭痛の3つの種類

主に頭痛には3つの種類があります。

片頭痛

1度は聞いたことがあると思います。

ズキンズキンと脈を打つようい痛みが出るのが特徴ですね。

片頭痛という名前ですが、両側の頭が痛む人も多いので、すぐには選択肢から外さないで下さいね。

吐き気や嘔吐を伴うことが多く運動をしたりお風呂など温めることで悪化してしまいます。

ちょっと歩いたり、階段を昇ったりするだけでも我慢できた痛みが激痛に変わったりもします。

こうなると本当に何にもやる気が起きないですね。。。

 

緊張型頭痛

圧迫されるような、頭の重苦しい痛みで、ほとんどの人が両側の痛みを伴います。

肩こりや疲労が原因になるため、首から頭の後ろにかけて痛みを訴える人が多いです。

肩こりや疲労によって筋肉が収縮し血管も圧迫される事によって痛みが出てきます。

長時間のデスクワークなど下を向いたり固まった姿勢で長時間過ごすことも

疲労や血流が悪くなる原因にもなります。

こまめに身体を動かしたりお風呂などで温まってリラックスするのも効果的ですね。

・群発頭痛

1万人に1人という、頭痛の中では少ないタイプになります。

ある期間で連日、激しい頭痛に襲われてしまいます。

いったん頭痛が出始めると1〜2ヶ月ほど毎日のように片目の奥の方に痛みがでてきます。

夜間や睡眠中に起こりやすく、そんな日々が続くと気が狂いそうになりますね。

群発期は年に1〜2回や数年に1回でおさまってからは次の周期まで痛みはでないそうです。

こればかりはとてもとても危険性が高い頭痛ですので、

一刻も早く専門医の診察をおすすめします。。。

 

 

 

このように頭痛といってもいくつか種類があります。

温めるのが良い頭痛もあれば、温めると悪化してしまうものもあります。

 まずは、自分がどのタイプかを知ることも大切です。

これから何度かに分けてそれぞれの頭痛をもう少しだけ詳しく紹介していこうと思います。

つらい頭痛から少しでも開放されることで私生活も変わってきます。

なので、放置せずきちんと対処していきましょう!

熊本市 東区健軍で整体なら【口コミ実績1位】さくら通り整骨院 PAGETOP