熊本市東区で整体なら「さくら通り整骨院」へ│健軍町駅3分

インナーマッスルマッサージ

当院に来院される患者さんのほとんどはインナーマッスルマッサージを受けられます。

マッサージといっても、関節を動かす運動療法やストレッチ、姿勢調整といった、体の奥のコリをほぐす施術法もすべて含まれます。

 

 

インナーマッスルマッサージとは?

筋肉には・・・

体の表面に近いところに付いている「表層筋」(アウターマッスル)
体の骨や内臓といった深いところ付いている「深層筋」(インナーマッスル)に分けることができます。

この深層筋を狙ってアプローチをしていくのがインナーマッスルマッサージです。

 

「深層筋」(インナーマッスル)と症状改善

筋肉は体支える役割を持っていて、それぞれが一つの体を支えています。
もしどこかの筋肉の負担が大きくなり耐えられなくなると他の筋肉がカバーすることになります。

特に深層筋の負担が大きくなりすぎると表層筋に影響を及ぼすと言われています。

もしかすると、あなたが体のコリを感じた時に、マッサージなどの施術を受けることがあるかと思います。との時は少しいいかなと思っても、結局すぐに症状が戻ってしまう場合などは、この深層筋の影響を受けているのかもしれません。

この場合は、深層筋に溜まったコリを解消しなければ同じことを繰り返すことになるのですが、それが一筋縄ではいかないので、症状を対処することができても症状を克服した人がほとんどいない理由です。

 

 

インナーマッスルマッサージの役割

施術には限界があります…

私たちが行うインナーマッスルマッサージはこれまでにたくさんの人に受けてもらい、その効果を実感して頂いてきました。

他の治療と比較しても抜群に効率のよい施術だという自信もあります。

 

それでも、実は、

根本な解決に至ることはありません。

私たちは、施術をすれば全て解決するといった、ゴットハンドでも魔法使いでもないからです。

ゴットハンドは痛みを解消するのが上手な人で、魔法のように一回の施術で痛みを解消してくれることもあるのかもしれません。

ですが、「解消」することと「治す」ことは違います。

 

「自然治癒力が機能する体」にする

凝らない体づくりはできません。

体に無理をかければ、筋肉は凝ります。

通常であれば人間の体には自然治癒力が備わっていますので、

自然とその凝りは解消されるのです。

辛い症状で悩んで知る方は、その自然治癒力がうまく機能していない方です。

治療とはこの「自然治癒力が機能する体」にすることであって、凝りを解消してあげることが治療ではありません。

私たちが行うインナーマッスルマッサージは、自然治癒力がうまく機能せずにどうしようもない状態の患者さんを治すためのサポート役です。

インナーマッスルマッサージを受けると、体の可動範囲が大きくなるので、動きやすくなったり、体の軽さを感じたりします。
その効果を維持、最大限発揮するために、日常生活の見直しも行なっていきましょう。そうすれば、少しがんばりすぎても本来あなた自身が持っているはずの力で自然と体は回復していくようになります。健康への取り組みも積極的になり、ご自身の体をいたわることができるようになります。

健康は人生の根源的なものです。

腰痛や肩こり、頭痛といった辛い症状から解放されることで、明るい未来がまっているはずです。

 

熊本市の整体は「さくら通り整骨院」へ PAGETOP