熊本市東区で整体なら「さくら通り整骨院」へ│健軍町駅3分

運動不足だと自覚している人は多いのではないのでしょうか?

仕事などで1日中座りっぱなし。移動は車ばかり。

日本人の65%は運動不足という統計もでているくらいです。

運動不足をどうにかしたいと思っているけどどうしたらいいのか分からない人も多いでしょう。

そこで今回は運動不足を少しでも解消する方法を紹介していきます!

中強度の運動から!

 

昔までは激しい運動をたくさんするのが良いとされていましたが、最近では激しい運動は、むしろ脂肪が燃焼しにくいとされています。

運動時にエネルギーとして脂肪と糖質が消費されます。

激しい運動は糖質を消費する割合が多くなります。

つまり、脂肪を消費する割合が少なくなってしまうのです。

 

脂肪を燃やしやすくするには、ちょっとだけキツイと感じる運動です!

階段の上り下りや早歩きなどがとても良いでしょう。

このような中強度の運動をする事が健康を維持することやダイエットに効果的です。

目安はギリギリ会話はできるけど歌うのは無理!くらいの程度です。

なるべく20分以上の運動

有酸素運動をしてから約20分後には脂肪燃焼効果が高まります。

続けて20分できなくても、5分でも10分でも脂肪は燃えるので、短時間を積み重ねてでも20分以上は運動をするようにしましょう。

夕方に運動できるなら夕方の時間がベストタイミングです

夕方の方が運動機能が上がり、夜の体温が上がって熟睡しやすくなります。

寝ている間の成長ホルモンの分泌も増えて疲れも取れやすくなります。

 

さらには空腹時がオススメです!

空腹時は血糖値が下がっているので糖のかわりに脂肪がエネルギーとして使われていくのでより効果的です。

 

 

忙しくても運動はできる!

運動不足を自覚していてても、仕事が忙しい…いきなり運動するのはちょっと…

なんて考えている人もいるんじゃないですか?

そうしてるうちにも、どんどん体は弱っていってしまいます。

不調を感じている人も、今のままでは中々運動不足が解消する事はないでしょう。

 

忙しくてもちょこちょこ運動はできます!

ジムに行ったり、走ったりといった本格的な運動はもちろんですが、働く人に注目してほしいのがちょこちょこ運動です。

座り仕事でもマメに席を立つ、通勤の電車では座らない、エレベーターではなく階段をつかってみる

10分間のちょこちょこ動きは1000歩分のウォーキングに相当します。

1日の中で少しでもちょこちょこ動きを増やすように心がけてみましょう。

こうする事で消費カロリーを増やして太りにくくもなり疲れにくい体になっていきます。

 

気合いを入れて運動するのはもちろん良いけど、日常生活の中でちょっと意識を変えるだけでも体は変わっていきます。

月に何回か走ってみたり、ジムに行ったりするよりも、軽い運動を3日に1回3ヶ月継続することが1番大切になります。

1度きりの人生を充実するためにも、体が動くうちにやれる事はやっておきましょう!

 

是非、この機会に運動不足を解消してみましょう!

熊本市 東区健軍で整体なら【口コミ実績1位】さくら通り整骨院 PAGETOP